花粉症とトレーニングの関係性

少しずつ暖かくなり、花も咲き始め、春の気配を感じるこの頃ですが、花粉症で苦しむ方も少なくないのではないでしょうか、、

なんと、トレーニングをすると、花粉症が治まるといわれています。

花粉症の症状がおきる主な原因としては、

1 花粉が目や鼻から体内に入る

2 身体が花粉をアレルゲンとして判断すると、排除する動きが始まる。

3 くしゃみで吹き飛ばす、鼻水や涙で洗い流す、鼻づまりで進入を防ぐという症状が起こります。

他にも、生活習慣や食生活などさまざまな原因が花粉症の悪化につながると考えられています。

そして、、

運動不足も花粉症の悪化につながるのです。

身体を動かさないと、熱を生み出す役割の筋肉が衰えて、低体温を招きます。免疫細胞は体温が37度のときに活性化するといわれていますので、低体温ほど免疫系のトラブルを起こしやすくなります。

運動をすることで、基礎代謝があがり、体温も上昇するため、花粉症の症状を抑えるのに効果的といわれています。

一緒にトレーニングをして、つらい花粉症を少しでも和らげませんか?

小平 ジム 加圧トレーニング ビキン スタッフ一同お待ちしています!

ご予約、空き情報はこちらから

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000386192/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です