筋力トレーニングとホルモン分泌①

こんにちは。加圧トレーニングスタジオ『美筋』です。

とうとう、関東も梅雨入りが発表され、ジメジメした日が続いていますね。そこで、筋力トレーニングをして、気持ちのよい生活を送りましょう。

若さと元気をキープ!アンチエイジングの強い味方、成長ホルモン~今日 ...

今回は、筋力トレーニングを行うと、身体から分泌されるホルモンについてのお話です。

【テストステロン】

テストステロンとは、いわゆる男性ホルモンです。骨格をたくましくしたり、ひげや体毛を生やし男性的な身体を作るためのホルモンです。

また、筋肉を作る効果もあり、筋力トレーニングをするにあたり、重要なホルモンといわれています。

ただ、テストステロンは、加齢やストレスや肥満等により、分泌量が低下してしまいます。それにより、意欲低下を引き起こしてしまいます。

しかし、筋力トレーニングをすることにより、意欲が向上し、筋肉がつき体系が変化していきます。女性だと引き締まった身体に変わっていきます。体系が変化することで、達成感を得るとともに、自身がついていき、積極的に行動できるようになります。結果、身体に対して、好影響につながるでしょう。

筋力トレーニングや体質改善に、ご興味があるかたは、是非体験レッスンにお越しください。

小平 ジム 加圧トレーニング ビキン スタッフ一同お待ちしています!

ご予約、空き状況はこちらから

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000386192/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です